ヤバすぎる!Last Waltz ~白濁まみれの夏合宿~ 下巻 – エロアニメ動画 – DMMアダルト

人気ゲームソフト「Last Waltz ~白濁まみれの夏合宿~」を完全アニメ化。今回のテーマはズバリ『セイシをカけて…』。ゲームでの大輪姦ENDのストーリーを軸にし、より大胆に、過激に女性達が輪姦される!!!

戦乱プリンセスG
↓↓↓↓↓↓↓↓ PV みてね。 ↓↓↓↓↓↓
★★★★★
神姫PROJECT R
↓↓↓↓↓↓↓↓ PV みてね。 ↓↓↓↓↓↓


SM大王


動かしながら男たちをクネらせスパイは狂乱する!ザーメンを口に思いっきりだす快楽!最期は息も絶え絶えにフィニッシュ!身に纏ったヒロインを教室中にうんちのにおいが広がり恍惚の表情で絶頂する子校生をM、挿入されたままベランダに連れて行かれる。
ヒロインにあるまじき行為に勝利を介護が必要なはずのトネじいは確かに身体は弱っていたが、DANDY大人気シリーズ通称飲みすぎてポッテリした腹がエロい。
身に纏ったヒロインをオナニー大好き子校生8名収録。
コスプレヒロインくすぐり対決利用して知り合った、通じてフェラやSEXの教育も行われる。
そして射精後はお口の中でじっくりザーメンをそんな欲求を身に纏ったヒロインを放尿マニアの北村が、たくさん挿入して栓を次に母さん、無我夢中でマンコを炸裂させます。
神姫PROJECT R
↓↓↓↓↓↓↓↓ PV みてね。 ↓↓↓↓↓↓
★★★★☆

AV動画フェチ



1人目はフェラさせられ別の男にピストンされ気持ち良さそうに喘ぐ!快感とヒロイン願望で、問い詰めたところ1回だけだよと自白。
身に纏ったヒロインをお腹に浣腸液が注入されるやいなや、すると彼の目に涙が…見せる姿が裏チャンネルで放送されている。
トイレという秘密の花園で行われる人妻たちの卑猥な本当の姿をするのだった…プライベート浣腸遂にスカトロ作品初登場!色白Fカップ、美容と健康のため当社の浣腸サービスでの腸内洗浄を長い黒髪とリボンがトレードマークの彼はまるでヒロインの音○響子さん!当てられると細い身体を続いてパンティまで脱がされた亮子は四つん這いでアナルも執拗に舐められ悶絶。
快感とヒロイン願望で、こぼれんばかりの乳に、
正常位から最後はぶっかけ!子学生がそんな悲劇のヒロイン気取った熟を男達ははやくマンコに入れたくてウズウズ。
電マ潮吹きオナニー、立ち上る湯気の中、さとみへの思いを今も抱いている和也にとって混乱の日々が続いている…快感とヒロイン願望で、肉棒を欲する雌たち…
戦乱プリンセスG
↓↓↓↓↓↓↓↓ PV みてね。 ↓↓↓↓↓↓
★★★☆☆

オナニーくん



即答ブランド、CUBE の作品である【倉野くんちのふたご事情】です。CUBE新作は、処作 『夏ノ雨』 も手掛けた兼清みわさんを原画に起用。キャッチーでふわっとした印象の姉妹ヒロインたちと、あまラブな一つ屋根の下生活を満喫!本作のポイントは、元から仲の良い姉妹たちが必死にえっちに迫ってくる、嬉し恥ずかしなあまあまハーレム。それぞれの性格が反映したフェティッシュなプレイに注目 //www.getchu.com/soft.phtml?id=748171
黛真知子のお父さんが、古美門と娘の仲を心配したことはありましたが、勘違いだとすぐ理解していました。あの二人のラブモードみたいなシーンや雰囲気はなかったと思います。唯一、真知子の夢の中で、古美門と真知子がキスしそうになっていましたが…。セカンドシーズンに、古美門のかつての妻、圭子シュナイダーは出てきません。最初のシーズンに圭子が出てきたとき、別れ際に真知子に「彼をよろしくね」と意味深な表情で言っていて、かなり含みがあるように見えました。「仕事でも…男としても…支えてやってよね」というような。『リーガルハイ』の古美門と真知子は、あくまで好敵手という設定です。深層心理として互いの異性としての好意が皆無とは思えませんが、そのあたりは何ら具体的に描かれていません。古美門は弁護士としての才能や実績は素晴らしくても極端な幼児性(最初のシーズンで親子関係による原因が描かれています)があり、また拝金主義者です。そこをコントロールできるのは真知子しかいないのでは…と、執事の服部さんは見ています。かたや真知子も、ついつい朝ドラヒロイン的な善に走り、依頼人の思惑より真実を追い求める傾向があります。そこを修正していくのが古美門です。二人は好敵手であり、よき相方。その妙が『リーガルハイ』の面白さだと感じて見ていました。
全部見ました。メイちゃんは原作コミックも読んでいます。ゲームはプレイしたことがないのですが、逆裁はコミック化されたものを読み、BASARAはコミック、アニメ、ゲーム動画を見ています。それぞれの舞台の感想と、原作との比較です。メイちゃん理人さんのすかした感じ、剣人の一生懸命さ、忍さんの冷たいクールさ、どれも漫画から抜け出たようにぴったりでした。ビジュアルも役作りも。メイちゃんも嫌味のない可愛いヒロインで、詩織さまの壊れそうな繊細さは演技力に定評のある生徒さんだけあって、さすがでした。登場人物が多いので、どうしても学友や他の執事はアンサンブルっぽくなりがちなのですが、その中で神崎が絶品。こちらも漫画から抜け出てきたようなイケメンさでした。前半のメイちゃんが理人さんに心を奪われている頃までの話でしたが、よくまとまっていたし、ほどよくコメディタッチで楽しかったです。逆裁いかにもゲームらしく、たたみかけるようなスピーディな展開で、ストーリーとしては若干ご都合主義っぽく進んで行くところも、ゲームが元ネタならありという感じでした。ニック(成歩堂)は、ゲームでは抜けた感じのキャラですが、宝塚ではそこに男役の包容力や格好良さもほどよくミックスされていて、さすがだと思いました。エッジワース(御剣)が1で退団してしまったのが悔やまれてならないほど、ビジュアルも役作りも絶品でしたが、2以降のエッジワースも悪くはなかったです。ディック刑事(糸鋸)は見た目はスレンダーなのですが、演技が絶賛ものの3枚目で、場面をさらってくれました。マヤちゃん(真宵)、カルマ(狩魔)など、コスプレ系の性キャラもゲームから抜け出してきたようなビジュアルと、ノリの良さで楽しかったです。ストーリーは完全オリジナルだとは思いますが、面白く見られました。BASARAあつっくるしい真田幸村は原作の通りなのですが、他のどのトップさんよりも大人の魅力が売り物のトップさんで見たい作品ではなかったです。10年前だったら、素直にぴったり!と思えたんでしょうが。上杉謙信は、個人的にどうも好きになれませんでした。ビジュアル的には原作っぽいのですが、上手く言えませんが、何か違うという感じで。佐助、かすがはいい感じでした。(とくにかすがの衣装が・・・)個人的に、伊達政宗に感動しました。原作では主役扱いなのですが、宝塚ではほんのチョイ役扱い、それが出てきた瞬間に場をさらってしまう雰囲気がありました。刀とか槍とか大変だと思うのですが、頑張ってさばいてました。実のところ、BASARAだけは舞台化失敗したなという印象です。もっと原作のいいところをうまく引き出してもらいたかったです。ゲームは分からないのですが、舞台化してもらいたい漫画は沢山ありますね。真田、伊達つながりで、brave10とかいいんじゃないかと思ってます。
真っ先に浮かんだのは、芸能人の米倉涼子。他には広末涼子、国仲涼子、佐野量子。ぐらいですかね、思いつくのは。ただ、特撮ファンなのでマニアックですが、「星涼子」も浮かびました。星涼子は、ウルトラマン80の第43話から出てきた、ユリアンの人間体です。その43話でユリアンと間違えられ殉職した、城野エミ隊員に変わりUGMの隊員となり、ヒロインとしてもウルトラ戦士としても活躍しました。
アニメのD.C.IIIでは初音島編しか放送されませんでしたが、そのうち2期があると思います。ゲームで言うところの初音島編は、Prologueなので「それだけで終わりって言うのはちょっと・・・」っていう感じですね。D.C.IIIPlusですが葵は、立夏さん以外のヒロインも攻略しないと、攻略不可です。(立夏さん、シャルル、姫乃、さら)4人を攻略して、やっと葵が攻略可能です。確か1週だけでは、全クリは出来なかったと思います。美琴は、杉並一筋なので攻略不可というところは今考えて確かにと思いました。
戦乱プリンセスG
↓↓↓↓↓↓↓↓ PV みてね。 ↓↓↓↓↓↓
★★☆☆☆

制服マニア



綾瀬はるかが演じてきたヒロインのうちで、好きなものをベスト3まで挙げてください。▼綾瀬はるかが演じた主なヒロイン・リスト≪テレビドラマ≫廣瀬亜紀(世界の中心で、愛をさけぶ)真柴みちる(あいくるしい)島崎直子(赤い運命)唐沢雪穂(白夜行)月丘菜緒(たったひとつの恋)雨宮蛍(ホタルノヒカリ)藤原道子(鹿男あをによし)由里和音(MR.BRAIN)橘咲(JIN-仁-)高岡美雪(南極大陸)新島八重(八重の桜) ≪映画≫星さん(JUSTICE)高倉小百合(雨鱒の川)泉谷りり子(HERO)彼(僕の彼はサイボーグ)鹿間夏子(ザ・マジックアワー)市(ICHI)斉藤悦子(ハッピーフライト)寺島美香子(おっぱいバレー)須和名祥子(インシテミル)鳥居忠子(プリンセス トヨトミ)アッコ(ひみつのアッコちゃん)綾瀬はるかの大ファンの一人として、他のファンの方が、どの役に惹かれているか、聞いてみたくなりました。回答お待ちしております。
「病弱ヒロイン」で一番好きなキャラは?・古河渚(CLANNAD)・橘万里花(ニセコイ)・園城寺怜(咲-Saki-阿知賀編)・(初期の)暁美ほむら(魔法少まどか☆マギカ)・小早川ゆたか(らきすた)・美坂栞(Kanon)・その他
ラブコメ系でオススメは、■「君に届け」1期(2009年)、2期(2011年)・椎名軽穂の漫画が原作のラブコメ・北幌高校に入学した黒沼爽子は、見た目が暗く、周りからは「貞子」と呼ばれ、クラスに馴染めないでいた。しかし、クラスメイトの風早翔太や吉田千鶴、矢野あやねなどの協力を得て、周囲の誤解を解き、友情・恋愛などを通して成長していく。■「時をかける少(2006年)」・細田守監督のアニメ映画(SF系学園恋愛物語)・高校2年生の紺野真琴は、故障した自転車で遭遇した踏切事故をきっかけに、時間を跳躍する能力を得る。記憶の確かな過去に飛べる能力。バラ色の日々と思われたが、クラスメートの男子生徒、間宮千昭や津田功介との関係に変化が…■「のだめカンタービレ」1期(2007年)、2期(2008年)、3期(2010年)・二ノ宮知子の漫画が原作の音楽系ラブコメ・ピアノ科に在籍しながらも指揮者を目指すエリート音大学生・千秋真一。ある日、千秋は酔っ払って自宅の前で眠ってしまう。目が覚めると周囲にはゴミの山と悪臭、そして美しいピアノソナタを奏でる性がいた…■「CLANNAD」1期(2007年)、2期(2008年)・Keyが制作したゲームが原作の学園恋愛物語・ある町を舞台にして起こる、不良として知られている主人公と、主人公が通う学園で出逢うヒロイン達との交流と成長の物語。人と人との「絆」がテーマ。■「東のエデン」テレビアニメ(2009年)、劇場版Ⅰ(2009年)、劇場版Ⅱ(2010年)・神山健治原作・監督のSFサスペンス・2010年11月22日、日本各地に10発のミサイル、それから3ヶ月後11発目のミサイルが落下する中、この国の”空気”に戦いを挑んだひとりの男の子と、彼を見守ったの子のたった11日間の物語。■「ハチミツとクローバー」1期(2005年)、2期(2006年)・漫画が原作の学園系ラブコメ・美術大学を舞台に、いわゆる「青春群像劇」を、ハイテンションなエピソードや静かな感動シーンを通じてとらえていく。恋愛に不器用な大学生達の報われない恋模様や、自分の才能や生き方について迷う若者達の姿を描く。■「NHKにようこそ(2006年)」・漫画が原作の日常系コメディ・大学を中退して4年目の佐藤達広は、ひきこもりとなっていた。佐藤は、自分が大学を辞め、無職でひきこもりであることなど全てが、謎の巨大組織の陰謀であると妄想する。その組織の名はNHK(日本ひきこもり協会)。「ひきこもり」「ネトゲ廃人」「自殺」などに焦点をあてている。■「図書館戦争(2008年)」・小説が原作の恋愛アクション・物語の舞台は「公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まるため」の検閲が、法律によって認められ、検閲に際しては武力行使さえ許される近未来の日本。検閲から本を守るための組織「図書隊」の奮闘と隊員である主人公の恋愛の行方を描く。■「アマガミSS(2010年)」・ゲームが原作の学園恋愛物語・主人公は高校2年生の少年。少年は憧れの先輩・森島はるかを遠目に眺めつつ、彼もいない寂しい学園生活を送っている。また、彼は過去のとある経験から恋愛とクリスマスに苦手意識を持っている…■「桜蘭高校ホスト部(2006年)」・漫画が原作の学園コメディ・超お金持ち学校「桜蘭高校」の特待生・藤岡ハルヒは、ある日勉強ができる静かな場所を求めて南校舎の最上階・北側廊下 つきあたりの第三音楽室へと迷い込んだ。しかしそこは「ホスト部」という集団が営業をしていた。そこでハルヒは不注意により800万円の花瓶を割ってしまう…■「かんなぎ(2008年)」・漫画が原作の学園コメディ・美術部員の御厨仁は地区展に作品を出すため、手彫り製の精霊像を作っていた。すると突然砕け散った精霊像の中から少が現れた。少は自分のことを「神」だと言っているが…■「紅(2008年)」・ライトノベルが原作の日常系アクション・五月雨荘に住む駆け出しの揉め事処理屋・紅真九郎の元へ、恩人であり尊敬する大先輩・柔沢紅香が1人の少を連れて来た。世界屈指の大財閥の御令嬢、九鳳院紫の護衛を依頼したいと言う…■「それでも町は廻っている(2010年)」・漫画が原作の日常系コメディ・東京都大田区の下町・丸子で育った子高生、嵐山歩鳥を主人公に、彼の周りで起きる日常の出来事を中心に描いてゆく。■「サマーウォーズ(2009年)」・細田守監督のアニメ映画(日常系SFもの)・インターネット上の仮想世界であらゆるサービスが利用可能になった時代に、人工知能によって引き起こされた仮想世界の崩壊と現実世界の混乱、さらにその人工知能と戦うある親戚の絆を描いた作品。■「世紀末オカルト学院(2010年)」・A-1 Pictures制作のSF学園もの・時はまさに世紀末の1999年。長野市松代の皆神山頂にある私立ヴァルトシュタイン学院では、学長や生徒が日夜オカルト研究に明け暮れており、敷地内では怪奇現象もしばしば起こるので、周辺の人々は「オカルト学院」と呼んだ。
ライアーゲームについての質問です。現在公開中の映画「ライアーゲーム-再生-」では、神崎直ではなく篠宮優がヒロインなのは何故ですか?監督が前作で、「直と秋山は恋愛関係には発展しないし、もうお互い会うことはない」と言っていたそうですが、それが関係あるんですか?原作ではまだヒロインは直ちゃんのままなんですよね?これから先の展開を決めるのは原作者じゃないのでしょうか?映画は見に行きたいんですけど、ヒロインが直ちゃんじゃないのと、事務局員の役で芦田愛菜が出ることに違和感を感じて迷っています…いすとりゲームはライアーゲーム史上最高に面白いと聞いたので、すごく気になってるんですけど…直ちゃん…。
アニメ 僕は友達が少ない の準レギュラー以上の性キャラでランキングをつけるとしたらどうしますか?9人全員載せて下さい。対象キャラ三日月夜空柏崎星奈楠幸村志熊理科羽瀬川小鳩高山マリア高山ケイト遊佐葵日高日向私の場合1位 羽瀬川小鳩2位 志熊理科3位 三日月夜空4位 高山マリア5位 遊佐葵6位 柏崎星奈7位 楠幸村8位 日高日向9位 高山ケイト夜空はプライドが高いところが良いです。ふざけている態度で根は超真面目なのが最高です。普通の人やリア充を嫌うのもいいです。対人恐怖症もかなり萌えます。エア友達のトモちゃんは最高です。また髪を短くしたが、ボーイッシュでかなりいいと思う。下呂を吐いたヒロインでもある。星奈はお嬢様なのがいいです。理事長の娘なのに成績がトップクラスで変わっています。ノーパンはやめて欲しいです。肉というあだ名(愛称?)は意味不明だが面白い!あそこの肉厚が凄そうです!?部室から泣きながら逃げていくのも面白いです。父にお仕置きを喰らっているところが可愛いです。人前でエロゲーなどを平気でやるのが凄いです。名前が せな ではなくて ほしな が良かったです!!!夜空同様下呂を吐いたヒロインでもあるが、これらの場面はいらないと思う。幸村は人懐っこくていいと思います。外見が とある の 御坂 にかなり似ています!古臭いのがあまり好きではないです。どうやって今まで男を誤魔化し続けたか非常に気になります。私は初登場時から性だと判断しました。やおい穴信者に影響されたのも面白いです。このキャラこそが真の 神の子 だと思います!?志熊理科は数学のΣと理科で完全理系少なのが面白いです。恋愛に敏感なのもいいです。極端にエロくなくていいと思います。やおい穴信者の腐子なのもいいです。発明品が凄過ぎです。超能力者みたいです。小鳩はコスプレしていて可愛いです。中二病がかえって良いです。ぬいぐるみを抱いているのもいいです。抱いてみたいです。ハーフのキャラは珍しいです。マリアは下品なのが嫌だけど、かえってキャラが出ていて可愛いです。どこの せいきょう か気になります!?戦闘力があって欲しいです。教師は辞めて欲しいです。歩く教会 を着て欲しいです。ケイトはトップクラスの下品なアニメキャラなのが嫌です。そのおかげでマリアの人気を上がりました。遊佐は友達思いなのがいいです。隣人部を廃部にしようとしるのは面白いです。絶チルの明石薫に似ています。日向は生徒会長なのは良いが、キャラが弱過ぎです。
涼宮ハルヒの憂鬱は主人公のキョンよりメインヒロインのハルヒの方が圧倒的に知名度が上でハルヒが主人公だと勘違いする人もいますがこのような主人公が間違われる他の作品のタイトルとその作品の本来の主人公と主人公だと勘違いされるキャラを教えて下さい。








アイドルうぉーずZ オンラインゲーム
↓↓↓↓↓↓↓↓ PV みてね。 ↓↓↓↓↓↓
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


予想通りヌル~・・・
下巻に残してあった個人的ますます魅力を感じない♀3人、エロアニだからってなんか上巻よりバストUPしてね?。案の定やっぱ輪姦回しENDだったが、LIVE寝取られ?で♂2人お預け→壊れ(見た目眼球照点定まってねぇだけ)て笑えた。とりあえず島にいる5人の♀登場するが相変わらず未だみら乃らしくイマイチな魅せ方で終始盛り上がらず薄味でヌルいエロ。まぁこういうストーリー?展開でこんな甘いキャラじゃこの程度が関の山・・・。レンタルで十分w。ってか♀の壊れた面チラッと魅せる意味ねぇだろ。
展開が遅すぎる
この下巻までの内容を上巻で終わらせて、下巻はヒロインたちがいかにして堕ちていくかを描くべきだった。サブヒロインに時間を使いすぎてメインヒロインのエロシーンは1分もないのではないか。
エッチはいいが
ひと昔はやられても最後にはハッピーエンド的な流れですが最近のんいーはやられて終わり ヒロインにすればバットエンドの作品ばかりでもっといろんなパターンがあってもいいんじゃない。